トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
 
12・01旬の魚、ベニズワイガニ/ナマコ
spacer
spacer
spacer

◆ベニズワイガニ

ベニズワイガニの大きさはズワイガニとほぼ同じですが、殻がズワイガニに比べ生きている状態から茹でたように赤くやや薄いのが特徴です。 ズワイガニに比べ水分は多いのですが、 甲羅は薄くて身が取り出しやすく濃厚なカニ味噌が詰まっていてコスパに優れています。

◇食べ方

水分が多いので、冷凍されたものは格段に味が落ちます。 ごく一般的な食べ方は茹でガニで、茹でてそのまま食べたり、 身を取り出してかに玉やチャーハン、クリームコロッケなど色々な料理に出来ます。


◇栄養

貧血症の改善や予防に最適な栄養素のビタミンB12が豊富です。 かに身の赤い色はアスタキサンチンという色素ですが、これはβ-カロテンやリコピンなどと同じく  カロテノイドの一種で高い抗酸化作用を持ち、血管を健康に保ったり免疫力を高める効果があるとされています。

ベニズワイガニ
ベニズワイガニの旬
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングベニズワイガニの白菜サラダ

ベニズワイガニの白菜サラダ

 ベニズワイガニむき身:200g
 ネギ:適宜
 ポン酢:適宜
 だし汁:適宜
 
 
 
 
 
 

 

1.

白菜を鍋物にする要領で切って、だし汁で軽く茹でます。

2. ベニズワイガニのむき身もだし汁で軽く茹でます。
3. 1の上に2を乗せて、刻み葱をふりかけたら、ポン酢をかけて出来上がりです。
 
spacer
spacer

◆ナマコ

ナマコの仲間は世界に約1,500種程いるといわれていますが、日本で食用とされているアオナマコ、アカナマコ、クロナマコは学名上ではすべて「マナマコ」となっています。 アオナマコやクロナマコは穏やかな湾内に生息しているからか、比較的柔らかいのに対し、外海に生息しているアカナマコはすこし固めです。 非常に生命力が強く、外敵に襲われると自分の内臓をぶちまけ噛み切って逃げるそうです。その後内臓は2か月ほどかけて再生されます。

◇食べ方

スライスしたナマコを、酢とポン酢またはめんつゆや醤油などを少し加えた合わせ酢で食べるナマコ酢が一般的です。 たっぷりの大根おろしと食べても美味しいです。酢にカボスやユズなどの香酸柑橘を使っても美味しいです。 ナマコの内臓を塩辛にしたものは「このわた」と呼ばれ日本三大珍味の一つとされています。



◇栄養

造血に役立つほか、カルシウムの吸収にも役立つコラーゲンがたっぷり含まれています。 古くから中国では「海参(ハイシェン)」と呼ばれ、滋養強壮に効く漢方薬として用いられてきました。 実際にナマコには高麗人参と同じサポニンが含まれていることが確認されています。



ナマコ
ナマコの旬
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングナマコ酢

ナマコ酢

 なまこ:1本
 塩:少々
 大根おろし:適宜
 大葉:適宜
 ポン酢:適宜
 
 



 









1.

ナマコを水洗いしたら両端を1cmくらい切り、お腹を開いて内臓を取り出し流水で綺麗に洗います。

2. 1に塩をふりかけよく揉んでぬめりを取り流水で洗い水気を取ります。
3. 2を好きな厚さに切ります。(歯ごたえを楽しみたい方は厚めに)
4. 3を器に盛り、大葉と大根おろしを添えてポン酢をかけたら出来上がりです。
spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331