トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
 
04・05旬の魚、サヨリ/クロザコエビ
spacer
spacer
spacer

◆サヨリ

体長は30cmほどで、下あごが長く針のように突き出していますが、非常にスリムで美しい魚です。 捌く時、腹を割って中を開けると、ワタを出した後も、真っ黒い薄膜が張り付いています。 そこから、「外見と違い、実は腹黒いやつ」という例えに使われたりするようです。
◇食べ方

長く伸びているくちばしの下側が赤い物が新鮮で、背びれや尾ビレが乾いてないものが良いです。 刺身や昆布締めも美味しいです。白身で癖がなく上品な味で、キスなどと並び、高級な天ぷらの具材になります。 焼いたり一夜干しにしたり、お澄ましの具や他の食材に巻きつけて蒸しても美味しいです。



◇栄養

ナトリウムが多く含まれ、これはカリウムとともに細胞内外の物質交換や細胞の浸透圧、水分調節、体液のph、神経の刺激伝達、心筋の弛緩を促すなど多くの働きをしています。 カリウムも多く含まれますが、カリウムにはナトリウムが腎臓で再吸収されるのを抑制し、尿への排泄を促す働きがあることから、血圧を下げる作用があるとされ、高血圧を予防する効果があると考えられています。  

サヨリ
サヨリの旬
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングサヨリのシソ巻き天

サヨリのシソ巻き天

 サヨリ:4〜8匹
 大葉:4〜8枚
 天ぷら粉:適量
 水:適量
 梅干:2粒
 めんつゆ:大さじ2
 水:大さじ2

 

1.

サヨリの頭と尾を切り落とし、開いてワタを取り、流水で優しく綺麗に洗います。

2. 水気を拭き取って、皮目が外側にくるように身側に小麦粉を振って、大葉をのせてくるくる巻きます。
3. 天ぷら粉を水でさっくり溶いて、サヨリをくぐらせて色よく揚げたら出来上がりです。
4. つけダレは、梅干しのタネを取り除き包丁で叩いて滑らかにし、めんつゆと水を合わせたものに加えてよく混ぜます。
 
spacer
spacer

◆クロザコエビ

体長12センチ程度で、メスの方が体が大きいです。 頭の形がゴツゴツと荒々しく、猛者(もさ)のように見えることからモサエビとも呼ばれています。 その風貌とはちがい、刺身は透明でモチモチとした食感と甘み、旨みがあり美味しいです。

◇食べ方

水分が多くないので塩焼きにすると、甘みが強く美味しいです。刺身はもちろん、味噌汁、天ぷら、 酒蒸しや塩茹でにして旨みを十分に楽しめそうです。



◇栄養

低脂肪高タンパクで、茹でると赤くなる色素成分はアスタキサンチンと言われるもので、強い抗酸化力で発がんを抑制し、血液をサラサラにすると言われています。 タウリンを多く含んでおり、脳卒中、高血圧、心臓病の予防や疲労回復、視力回復に有効とされています。



クロザコエビ
クロザコエビの旬
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングクロザコエビのから揚げ

クロザコエビのから揚げ

 クロザコエビ:300g
酒:大さじ1
醤油:大さじ1
塩こしょう:適量
片栗粉:適量





 









1.

クロザコエビを水で洗って汚れを洗い流し、ザルにあげて水気をふき取ります。

2. 1をボウルに入れ、酒・醤油を入れてなじませ5〜10分置いておく。
3. 2のクロザコエビの水気をペーパーでしっかりふき取り、ビニール袋に入れて片栗粉と塩こしょうを振ってまぶします。
4. 3を170〜180℃の油でカリッと揚げたら出来上がりです。お好みで美味しい塩をかけるとおつまみにも。
spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331