トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
 
6・7の旬の魚、シログチ/ホヤ
spacer
spacer
spacer

◆シログチ

大きいもので40cmほどになり、浮き袋を振動させることで「グーグー」と鳴くのですが、これが愚痴を行っているみたいなので「グチ」と呼ばれるようになったとか。
関東では「イシモチ」とも呼ばれているそうです。

◇食べ方

新鮮なものはお刺身が最適です。白身で歯ごたえがあり美味しいので松皮造やカルパッチョやマリネにしても美味しいです。 塩焼きや、煮付け蒸し物や椀物、他には揚げ物にしても美味しいです。



◇栄養

タンパク質を多く含んでいて、すり身にした時に粘りが出て、蒲鉾などの弾力が増すそうです。  脂肪分も少なく、ヘルシーな魚です。  

シログチ
シログチの旬
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングシログチの中華蒸し

シログチの中華蒸し

 シログチ:2尾
 白ネギ(青と白の部分):1/2本
 ゴマ油:適量
 生姜:1かけ
 






 

1.

シログチはお腹を出して綺麗に洗いお酒と多めの塩を振っておきます。気になるウロコも取ります。

2. 蒸し器に、ネギの青い部分とスライスした生姜を並べて、上にシログチを寝かせて15〜20分位蒸します。
3. 蒸している間に白髪ネギを水にさらしておきます。
4. 蒸しあがったらシログチをお皿に盛り、上から水切りした4を乗せて、仕上げに熱々に熱したゴマ油をジューっとかけて完成です。
5. お好みでポン酢や醤油をかけても美味しいです。
 
spacer
spacer

◆ホヤ

ホヤ貝とも呼ばれていますが、厳密には貝ではありません。 見た目がグロテスクで、よく「海を食べているような」などと評されるような独特の磯の風味があり、好き嫌いがかなりはっきりしているようです。 この香りはホヤ特有の不飽和アルコールによるものだそうです。夏場には冬に比べグリコーゲンが何倍にもなり、甘みと旨みが増します。

◇食べ方

生のまま刺身、酢の物などにして食べるのが普通ですが、塩辛にしたり燻製にしたりから揚げでも美味しいです。 さばく際に中から出てくる汁は捨てずに、浸け汁に使ったり、その中で身を洗うようにつけたりする事で、香りを活かすことができます。



◇栄養

リン、鉄、亜鉛などのミネラルが非常に多く含まれています。 またビタミンE、B12を多く含んでいます。



ホヤ
ホヤの旬
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングホヤの酢の物

ホヤの酢の物

 ホヤ:2個
 きゅうり:1/2本
 塩:少々
☆酢:大さじ3
☆醤油:少々
☆砂糖:小さじ1




 









1.

ホヤの根本を切り落とし外皮を切って中身を取り出し排泄物を除いて軽く水洗いをし、食べやすい大きさに切ります。

2. きゅうりを半月切りにして塩をふり軽くもんで、しばらく置いてから軽く水洗いして水気を切っておきます。
3. ボウルに☆を入れて混ぜておき、1と2を加えて混ぜ合わせたら出来上がりです。
spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331