トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
 
2月の旬の魚、ムツ・クロマグロ
spacer
spacer
spacer

◆ムツ

ムツ科の深海魚で、体が紫黒色のため「黒ムツ」とも呼ばれます。また、「寒ムツ」という言葉があるように、1〜2月の寒中に脂がのって美味しくなります。 成魚は全長60cmほどですが、1mを超えるものもいます。体は紡錘形の体型で、目と口が大きく発達します。吻は前方に尖り、下顎が上顎より前に出て、顎には鋭い犬歯状の歯が並びます。



◇食べ方

小さくても旨味脂がのっていて刺身、塩焼き、煮つけととても美味な魚。 新鮮なものは刺身やすし種にもされます。そのほか、煮つけ、照り焼き、ピカタ、ムニエル、みそ煮、潮汁、鍋物に。春先の「ムツコ」と呼ぶ真子(卵巣)は身よりもおいしいと珍重され、煮物、鍋物にされます。



◇栄養

白身の肉質は脂質が多く、脂溶性ビタミンのAとDの栄養効果が期待できます。

ムツ
アンコウの旬
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングムツの煮付け

ムツの煮付け

ムツ:2尾
水:100cc
小口ネギ:適量


調味料
料理酒:大さじ3
みりん:大さじ3
刻み生姜:一片

1.

水、料理のための清酒、しょうゆ、みりん、刻み生姜を入れて煮立たせます。

2. ムツを入れて、落としぶたをして、味がしみこむまで煮付けれます。 (お好みでお豆腐やごぼう等、好みの具を一緒に煮ます。)
3. 小口ネギをちらして完成。
 
spacer
spacer

◆クロマグロ

背は青みを帯びた黒で、腹は銀白色です。外洋を広く回遊しながら魚を食べてくらします。幼魚は1年で40cm程度に成長します。遊泳力が強く、最高時速は100kmともいわれます。

◇食べ方

マグロの中で最も美味です。味に個体差があり、市場では一尾づつ慎重に値がつけられます。流通する成魚のほとんどは刺身や寿司だねとして利用されます。



◇栄養

クロマグロは栄養が豊富で、エイコペンタエン酸・タウリン・セレンがバランス良く含まれており、コレステロールを減らしてくれたり高血圧や動脈硬化等の老化を防ぐ効果があります。



クロマグロ
アコウダイの旬
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングマグロ丼

マグロ丼

マグロ : 150〜200g
海苔:適量
いりゴマ:少々
ワサビ:少々

調味料
醤油:大さじ3
みりん:大さじ1
酒:大さじ2
だし汁:大さじ1
ごま油:大さじ1/2
卵黄:1コ









1.

調味料を合わせます。その中にマグロをいれ漬け込みます。

2. 時間がたったら冷蔵庫から漬け込んだマグロを出し、ゴマをふりかける。
ごはんを盛り、ちぎった海苔と刻んだねぎを乗せマグロを並べ中央にワサビ、最後にカイワレ大根を上に乗せれば完成。
spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331