トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
 
7月の旬の魚、コウイカ・マスノスケ
spacer
spacer
spacer

◆車海老

「姿のイセエビ、味のクルマエビ」という言葉があるくらいクルマエビは食用エビ中で最も味がよく、高値で取り引きされています。岸近くの浅瀬から、水深100m程度の所にまで生息しています。昼間は海底の泥の中に潜り、夜になると活動します。腹肢を波打つように動かしてよく泳ぎます。



◇食べ方

寿司種や天ぷらにして特に好まれます。また、活造りや塩焼き、寄せ鍋などでも美味しくいただけます。イセエビと並ぶ重要種です。



◇栄養

身は高蛋白質、低脂肪です。タウリン・キチン・アスタキサンチンがバランス良く含まれ、その作用によってコレステロールを低下させ血液をサラサラにします。



クルマエビ
コウイカの旬:5月〜6月
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングコウイカ

クルマエビの天ぷら

クルマエビ: 6尾
揚げ油:適量


卵:1/2個
小麦粉:1/2カップ

1.

えびは背わたを取り、殻をむく。腹側に数か所切り目を入れ、まっすぐに伸ばす。尻尾の三角の先の部分を切り、水を出す。

2. 卵をほぐし、冷水を加えて1/2カップにし、ボウルに入れる。ふるった小麦粉を加えてさっくりと混ぜ合わせてころもをつくる。
3. 揚げ油を170℃に熱し、エビに衣をつけて2〜3分揚げ、油をきって取り出す。 器に盛り完成。
 
spacer
spacer

◆アマダイ

アマダイには「シロアマダイ」、「アカアマダイ」、「キアマダイ」等の種類があります。体は長く、左右に扁平で頭が前後に詰まったユーモラスな顔つきをしています。砂泥底にすみ、穴を掘って隠れ家を造ります。

◇食べ方

「シロアマダイ」は一般にはあまり出回らず、高級料理店の食材となります。アマダイ類中もっとも美味で特に冬が旬。すなずりと呼ばれる腹部に脂がのって美味しいです。「アカアマダイ」などもとても美味しく、身が柔らかいので蒸し物や干物などでも美味しく賞味されます。



◇栄養

アマダイはタンパク質、ビタミン、ミネラルがバランス良く含まれています。また、骨や歯を丈夫にするカルシウムが豊富です。高血圧を予防するカリウム、筋肉の働きを正常に保つマグネシウムも多いです。



アマダイ
ドジョウの旬:4月〜8月
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングドジョウの唐揚げ

アマダイのホイル焼き

アマダイ: 2匹
ブナシメジ:1把
玉ネギ:1個
バター:50g
塩コショウ:少々















1. アマダイはうろこを取って内臓を取り除き洗います。 アルミホイルに玉ねぎの薄切りを半分敷き、その上にアマダイ、さらにその上に残りの玉ねぎを載せます。
2. ブナシメジ、バターを乗せ、塩コショウを振ったら上からまたアルミホイルを取れないように被せて、オーブンなら20分250度で焼いて完成。
spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331