トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
 
12月の旬の魚、ホタテ貝・イトヨリダイ
spacer
spacer
spacer

◆ホタテ貝

体は細長く左右に扁平です。うろこが細かく、側線は5本あります。アイナメに似ていますが、背びれの上縁はまっすぐで、切れ込みがありません。沖合いの岩礁に住みます。産卵期は秋で、浅海の岩や転石の間に卵を産みます。



◇食べ方
貝柱は肉厚で淡白だがほぐれやすく、舌触りと風味がよい。刺身や煮込み、バター焼き、スープなど様々な料理で使用される。また、乾燥して干貝(干貝柱)にも加工し、一部は輸出もされ、具材や調味料として利用される。

◇栄養
ホタテはタンパク質、ビタミン、ミネラルが豊富で体によく動脈硬化の予防や抗癌効果もあります。


ホッケ
カツオの旬
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングホッケと大根の煮

ホタテの炊き込みご飯

米:2合
ホタテの貝柱:150g

酒:大さじ2
ナンプラー:大さじ1
みりん:大さじ2
ごま油:小さじ2
塩:小さじ1/2

昆布(5cm角):1枚
みつば:1把
白ごま:適量
(黒こしょう)

1.

米は洗い、炊飯器の内釜に入れ、調味料と水適量を加えて、ふだんの水加減にする。よく混ぜて、そのまま約15分間おく。

2. 帆立て貝柱と昆布を1にのせ、普通に炊く。みつばは2〜3cm幅に切る。
3.

炊き上がったらそのまま約10分間蒸らす。昆布を取り出し、食べやすい大きさに切る。帆立て貝柱をくずすようにご飯をザックリと混ぜ、昆布とみつばを加えて、軽く混ぜる。

4.

器に盛り、黒こしょうをふり、白ごまを指でひねって(ひねりごま)散らす。

 
spacer
spacer

◆イトヨリダイ
ブルーがかったピンク色をして6本の黄色の線が鮮やかな美しい魚です。尾びれ先に伸びた1本の黄色の帯が名前の由来で、本州の中部以南に分布している温暖性の魚です。あっさりした上品な白身魚で刺身が一番。皮霜造りや椀種など、関西では特に珍重されている高級魚です。

◇食べ方
高級魚。 姿がよく切り身にして美しい。 クセのない白身で、嫌みがない。 安定して高値であり、しかも料理するに技術が必要となる。イトヨリを多用するのは関西以西であると思われる。 産地も西日本に多く、関東ではほとんどとれない。

◇栄養
イトヨリダイにはビタミンA・リン・ナトリウム・カリウムなどが豊富に含まれています。また、味も淡白なので甘鯛より軽く、病人に良いです。



イトヨリダイ
ハモの旬
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングイヨトリダイの煮付け

イヨトリダイの煮付け

イトヨリダイ: 1匹

水:80cc
酒:30cc
砂糖:大さじ1
醤油:大さじ1
みりん:大さじ1
しょうが一片









1. イトヨリダイのエラ、ウロコ、ワタを取る。騰した湯に一瞬漬けて表面に火をいれ霜降りをして臭みをとる。
2. 調味料を全て鍋に入れ、煮汁を火にかけ沸騰したら中に魚を入れて中火で煮る。煮立ってきたら、弱火にして落し蓋をして更に10分弱程煮ます。
3. 魚が煮えたら、火を消し魚をフライ返しなどで器に盛って完成。
spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331