トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
 
9月の旬の魚、マグロ
spacer
spacer
spacer

◆マグロ

全長は60cmほどのものから3mに達するものまで種類によって異なる。最大種タイセイヨウクロマグロは全長4.5m・体重680kgを超える。 全世界の熱帯・温帯海域に広く分布するが、種類によって分布域や生息水深が異なる。海中では口と鰓蓋を開けて遊泳し、ここを通り抜ける海水で呼吸する。泳ぎを止めると窒息するため、たとえ休息時でも止まらない。

◇食べ方
刺身や寿司、やまかけ、ステーキ、煮物など、様々な方法で美味しく食べることができます。 マグロは部位によって、栄養が違いますからこれで食べ分けるのも良いでしょう。赤身はたんぱく質、鉄、トロは、ビタミンE、血合いはビタミンE、鉄、タウリンが多く含まれています。 トロは、EPAも含んでいますから、血液の浄化作用など、赤身よりも効果が期待できると言われています。マグロのサクは筋目がまっすぐ縦に等間隔に並んでいるものが一番おいしいとされています。 赤身は、ツヤがあって、色に深みのあるものを選びましょう。

◇栄養
マグロの主な栄養成分は、DHA、EPA、亜鉛、ビタミンD、ナイアシンなどです。中でも多く含まれるDHAは脳や目の機能を高め、記憶力の低下を防いでくれ、血圧を下げたり胃腸の炎症を予防する効果があります。また、マグロに多く含まれるビタミンは、老化の原因である活性酸素を抑える作用が強いので、マグロは「若返りのビタミン」とも呼ばれています。


マグロ
カツオの旬
spacer
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングタイワンガザミのトマトクリームパスタ

マグロのピリ辛サイコロあえ 【材料・2人分】

まぐろ(赤身・刺身用)
アボガド :1個
長いも:50g

[調味料]
豆板醤:小さじ1
しょうゆ:大さじ1と1/2
ごま油:小さじ1


1.

1.まぐろは1.5cm角のさいの目切り、アボカドは皮と種を取り除き1.5cm角のさいの目に切る。

2.

長いもは皮をむき、まぐろの大きさにあわせて切る。

3.

調味料を混ぜ合わせる。

4.

マグロとアボガドと長いもを混ぜ合わせた調味料であえ、器に盛る。

spacer
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングハモの吸い物

マグロ漬けフライ 【材料・2人分】

まぐろの切り身:120g
小麦粉:適量
パン粉:大さじ6
黒ごま :小さじ2
レモン:適量
揚げ油 :適量

[調味料]
しょうゆ:大さじ1
みりん:大さじ1

[A]
牛乳:大さじ2
小麦粉:大さじ2










1.

まぐろは食べやすく切り、(A)をもみこんで5分ほどおく。

2. パン粉に黒ごまを混ぜる。
3. 調味料の汁気を軽くしごき、小麦粉、(A)、(2)で衣をつける。
4. フライパンに1cmほど油を入れ、中温に熱して(3)をこんがりと揚げる。レモンを添えて完成。
spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331