トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
 
1月の旬の魚、クルマエビ・イセエビ
spacer
spacer
spacer

◆クルマエビ

「姿のイセエビ、味のクルマエビ」という言葉があるくらいクルマエビは食用エビ中で最も味がよく、高値で取り引きされる。北海道南部以南、各地の内湾に生息し、東南アジアからインド洋沿岸の各国に広く分布し、近年は紅海、スエズ運河を経て地中海東部まで分布域を拡げている。(頭上の当たり、胴に近い所の殻の内側が黒ずんだように透けて見えたら、鮮度が落ちています。すぐに料理をしましょう。

◇食べ方
一番おいしい食べ方は天ぷら。フライも非常にうまい。すし種などではゆでるのだが、軽く甘酢につけてそのまま食べても美味。刺身は一般に活けのものを「踊り」などと呼ぶが、熱を通した方が甘味が強い。大型のものはフライもしくは塩焼きにする。塩焼きも本来は小振りの方が美味。


◇栄養

クルマエビにはタウリン、亜鉛、銅が多く含まれ、蛋白質はイカ、タコの2割増し。成人病予防にも効果があるといわれる。また、コレステロール値が低く脂肪はゼロです。

クルマエビ
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングクルマエビのクリーム煮

クルマエビのクリーム煮 【材料・4人分】

クルマエビ:8匹
塩・コショウ:適量
白ワイン:1カップ
生クリーム:1カップ
バター:80g

 




1.

エビの背ワタを取って頭と尾の先を切りそろえる。

2.

鍋にクルマエビを入れてワインをそそぎ、フタをして強火で蒸し煮する。

3.

(2)に生クリームを加えて半分量まで煮詰める。

4.

(3)からクルマエビを取り出し、殻をむく。煮汁は塩・コショウで味を調え、仕上げにバターを加えてソースにする。

5. 皿にクルマエビを盛り付けて、(4)のソースをかけてできあがり。
 
spacer
spacer

◆イセエビ
殻が堅く、第2触覚は太くて折れやすい。体は赤褐色で、明るいれんが色のものや、暗褐色のものもいる。イセエビという名の語源としては、伊勢がイセエビの主産地のひとつとされていたことに加え、磯に多くいることから「イソエビ」からイセエビになったという説がある。

◇食べ方
クルマエビと並び重要種。見ばえがよいので祝儀に使われることが多い。刺身、塩ゆで、汁物、焼き物など、どのように調理しても美味。


◇栄養
身は高蛋白質、低脂肪です。カリウム、リンを比較的多く含み、ビタミンEや、疲労回復、脂質の代謝に必要なビタミンB1・B2、皮膚や粘膜など肌の健康に欠かせないナイアシン(ビタミンB3)などを含みます。
イセエビ
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングイセエビの磯部揚げ

イセエビの磯部揚げ 【材料・4人分】

イセエビ: 3匹
焼き海苔:3切サイズを9枚
(適当な大きさにカット)
小麦粉(薄力粉):1/3カップ
卵白:1個
水:大さじ1


 









1.

イセエビを捌き、身を取り出す。

2. 生のうちに海苔で包み、小麦粉を全体に付けます。
3.

卵黄と水を混ぜ、氷をひとかけら入れ冷やし、さらに小麦粉を入れ天ぷらの要領で180度の油で揚げます。

4.

レモンと海苔塩につけて食べます。

spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331