トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
 
7月の旬の魚、ムラサキウニ、アカウニ
spacer
spacer
spacer

◆ムラサキウニ
うにの種類はたくさんありますが、美味しいといわれているのが春先に出回るバフンウニや、夏が旬のムラサキウニ、そしてこの時期から10月位まで楽しめるアカウニなどがいちばんお馴染でしょう。黒っぽい紫色のがムラサキウニです。バフンウニに比べると大きな体をしています。三重県から九州までの太平洋沿岸、九州の西側で獲れます。

◇食べ方
卵巣を賞味する。生食もよいが殻ごと焼くのも野趣があって旨い。塩蔵品の「雲丹」には練りと粒があり、味はぴんきりで、安物は着色酒粕のようだが、上物はすこぶる旨い。


◇栄養

栄養素的には、ビタミンA効力が1200IUと、魚介類の中で多く、目が疲れているときなどにオススメです。また、ストレス性のイライラを緩和するビタミンB1や、疲労回復に効果的なビタミンB2やナイアシンもたくさん含まれています。鉄分も含まれているので、貧血対策の一品に加えるとよい。

ムラサキウニ
ムラサキウニの旬:6月〜8月
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングシロアマダイのグラタン

ウニのクリームパスタ 【材料・4人分】

生ムラサキウニ 100g
パスタ 300g (麺は細めのものがオススメです)
バター 30g
牛乳 150cc
塩 適量
コショウ 適量
大葉(又は焼き海苔適量)






1. フライパンに弱火でバターを溶かし、牛乳(コッテリ派の方は生クリーム)を加え、軽く沸騰したらウニを入れて混ぜながら溶かし、塩・コショウで整えます。
2. だし汁で鯛のアラを煮る。
3.

調味料の塩と醤油をあわせ、味を整え沸騰させてれば出来上がり。(豆腐などのお好みの具を入れる)

4.

また、刻んだ長ネギや焼き海苔などを振りかけるとよい。

spacer
spacer
spacer

◆アカウニ
殻径8cmとウニの中では殻あ大型になる。本州中部〜九州(ラッパウニ科)などである。また平たいのでヒラタウニとも呼ばれる。色は赤褐色であるが、白身を帯びたものもいる。最近は北米からの輸入も増えている。

◇食べ方
卵巣を賞味する。生食もよいが殻ごと焼くのも野趣があって旨い。塩蔵品の「雲丹」には練りと粒がある。また、新鮮なものは寿司種としても食べられる。


◇栄養
栄養素的には、ビタミンA効力が1200IUと、魚介類の中で多く、目が疲れているときなどにオススメです。また、ストレス性のイライラを緩和するビタミンB1や、疲労回復に効果的なビタミンB2やナイアシンもたくさん含まれています。鉄分も含まれているので、貧血対策の一品に加えるとよい。
アカウニ
アカウニの旬:7月〜9月
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングキダイの酢締め
キダイの酢締め

アボガドのうに和え 【材料・4人分】

アボガド  1個
ウニ 小1箱
レモン 1/2個
サラダ菜 





タレ
おろししょうが 小さじ2
しょうゆ 大さじ1
糸のり 適量











1. アボガドは縦半分に、種に当たるまでぐるりと切込みをいれ、両手でねじって割る。種をとり皮を向いて1.5cm角に切り、レモン汁をかける。タレの材料を合わせる。
2. ボウルにアボガド・生ウニをいれ、和えたタレを加え、混ぜる。食べる直前まえ冷凍庫で冷やしておくとよい。
3. 器に洗ったサラダ菜をしき、サラダを盛る。好みで糸のりをかけて出来上がり。
spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331