トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
 
中津の旬のお魚
spacer
spacer
spacer

◆アオノリ
採取されたアオノリ類は水洗いして風で乾かしたあと、材料として出荷される。この状態で市場に出るものもあり、汁物、天婦羅などにして食べられる。また、海苔と混ぜて板海苔を作ったり、アオノリ単独または海苔と合わせて佃煮に加工されたりもする。      

◇食べ方
採取されたアオノリ類は水洗いして風で乾かしたあと、材料として出荷される。この状態で市場に出るものもあり、汁物、天婦羅などにして食べられる。また、海苔と混ぜて板海苔を作ったり、アオノリ単独または海苔と合わせて佃煮に加工されたりもする。


◇栄養
アオノリにはβカロチンが非常に豊富に含まれています。また、ビタミンB1、B2、C、ナイアシンやカルシウム、亜鉛、銅などミネラルが含まれており、美容に欠かせない栄養食材。
アオノリ
アオノリの旬
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングしらすと青海苔の丼ぶり

しらすと青海苔の丼ぶり 【材料・4人分】


しらす(生食用)…100g
青海苔(生食用)…100g
大葉…4枚
生姜…1かけ
長ネギ…1/3本
みそ…小さじ1
だし汁…大さじ1
しょう油…少々









 
1.

しらすと青海苔はさっと熱湯に通して冷水に取り、水気を十分に切っておく。みそをだし汁で伸ばしておく 。大葉と長ネギはみじん切りにして、生姜はすりおろしておく

2. ボールに全ての材料を入れて、よくかき混ぜる。(しょう油は好みで。香りが良くなる)
3. 丼に熱々のごはんを盛って、大葉(分量外)を飾り、その上にボールで混ぜたものをたっぷりとのせて出来上がり
spacer
spacer
spacer

◆ヒジキ
ヒジキは日本人にとって最も馴染み深い海藻の一つです。波の荒い海岸線付近の岩場で、岩を覆うように生育します。学術的分類では、褐藻植物、円胞子綱、ひばまた目、ほんだわら科、ひじき属に属します。

◇食べ方
ひじきには茎の部分と葉っぱの部分があります。この茎の部分を”長ひじき”、葉っぱの部分を”芽ひじき”と言います。一般的に、長ひじきは歯ごたえがあり、芽ひじきは柔らかく食べやすいと言われています。「この料理にはこちらを使わないといけない」ということはありませんでの、お好みや料理に応じて使い分けてください。


◇栄養
ひじきの食物センイはごぼうの6.5倍も含んでいます。カルシウムや鉄分も多く、ノンカロリー。食物センイは腸内でビタミンB群の合成を助ける働きがあり、その力はタンパク質が加わるとさらにアップします。魚や肉、大豆類などと一緒に取るのと効果的なので、大豆と油揚げを一緒に煮つける料理は理想的です。
ヒジキ
ヒジキの旬
spacer
spacer
spacer
今月のクッキングひじき豆

ひじき豆 【材料・2人分】


ひじき(乾燥したもの)…20g
大豆(ゆでたもの)…70g
油揚げ…1枚

だし汁(水でもよい)…1/4カップ
だし汁(水でもよい)…1/4カップ
酒…大さじ1
砂糖…大さじ1
みりん…大さじ1
















1. イセエビを捌き、身を取り出す。
2. 身の表面を焼き、氷水で冷やす。
3. 旬の野菜と、だし少々、梅肉、みりんを    お好みに合わせて混ぜ合わせます。
spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331