トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
 
中津の旬のお魚
spacer
spacer
spacer

◆ヒラツメガニ
ガザミに似るが、甲は逆おむすび形で、中央にH形のくぼみがある。甲の縁には5個の強い棘が並ぶ。 流通量は少ない。余市あたりではこのカニことのを「ヘラガニ」といつふうに呼んでいるようです。

◇食べ方
ガザミに似た味で同じような利用法がある。甲の中にある子やみそ(肝臓など)は美味です。また、普通のカニと同じく塩ゆでや味噌汁などで食べると美味しい。


◇栄養

ヒラツメガニは血中コレステロールを下げるタウリンを豊富に含んでいます。また、低脂肪、高タンパク質で「キチン・キトサン」という動物性の食物繊維を含みます。また亜鉛や銅を豊富に含み、貧血防止や強性、味覚障害の矯正にも有効です。
ヒラツメガニ
spacer
spacer
spacer
今月のクッキング

【材料・4人分】

ヒラツメガニ 1尾
豆腐 1/2丁
万能ネギ 2本
6カップ
こんぶ トランプ大1枚
みそ 60g















1. 鍋に水をいれ、こんぶをつけておく。ワタリガニはキッチンばさみでおわんに入る大きさに切り分けて加え、ゆっくりと煮る。
2. 煮汁をおたまで2杯ほど取り、味噌を加えてよく混ぜてゆるめておいたものを(1)に加える。
3. 豆腐は1/8に切ったものを手のひらにのせて指をぴんとのばし、包丁をまっすぐにおろす。手に当たったと思ったら、すぐに包丁をゆっくりとまっすぐ引き上げる。
4. 豆腐が切れたら(1)にくわえてさっと煮る。
5. ねぎを小口切りにし、散らしてできあがり。
spacer
spacer
spacer

◆クマエビ
形はクルマビエに似るが、尾扇の真ん中にある尾節の縁に、3対の小棘がある。額角の棘は、上棘が7〜8個。全体にやや緑がかった灰色で、不明瞭な縞がある。腹肢が赤褐色なのでアシアカと呼ばれる。

◇食べ方

クルマエビより劣るともいうが、かなり美味。種類もさることながら、エビは鮮度や扱い方が重要である。


◇栄養
身は良質なたんぱく質だけではなく、カルシウム、ビタミンEも多く含んでいます。また、たんぱく質を構成するアミノ酸のタウリンが非常に多く、高血圧のコントロールにおすすめしたい食材です。
spacer
spacer
spacer
今月のクッキング

えびフライ 【材料・4人分】

クマエビ 人数分
小麦粉 適量
適量
パン粉 適量
好みの野菜















1. えびを解答して殻をむき、背ワタを取り除く。小麦粉、卵、パン粉、好みの付け添え野菜を用意しておく。揚げ油を用意しておく。
2. えびフライをまっすぐあげるため、下準備したえびに切れ目をいれていく。
3. 小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつける。
4. 170℃の油できつね色になるまで色よく揚げ、油切りをする。
5. 好みの野菜を添えて盛り付ける。
spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331