トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要


 サバは今頃から脂がのってきます。サバの産卵は初夏です。その後消耗した体力を取り戻し、冬に備えるためエサをよく食べるので、秋頃には脂がのって美味しくなります。ちなみに、サバには真サバゴマサバの2種類ありますが、秋サバと言えば真サバのことを指します。脂ののったサバには血液を良くしてコレステロールを抑制する不飽和脂肪酸がたっぷり含まれます。更に、ビタミンやタウリンが多く含まれ栄養価の高い魚です。

 料理法では、酢じめ塩焼き味噌煮などとても美味しくいただけます。古くから京都などでは塩蔵品が重要されてきました。肉に特殊なアミノ酸が含まれ、他の魚よりも痛みやすいので生食されることはマレです。


サバカレー

【材料・2人分】

サバ
玉ねぎ・ベビーオニオン
にんにく・カレー粉・シナモン・コリアンダー

小麦粉
バター・サラダ油…適量

【作り方】

 




@

サバを筒切りにし、塩をふって放置したさばの水気を拭き、焼く寸前に小麦粉をまぶす。

A 鍋にバターとサラダ油をしき、両面をこんがりと焼く。
B サバを取り出し、玉ねぎ、ベビーオニオンを炒め、にんにく、カレー粉、シナモン、コリアンダーを加えて炒める。
C ブイヨンで煮る。
D サバを戻し、プチトマトも入れて煮込む。
 
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331