トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
 皆さんがご存知の一般でよく見られるタコマダコといいます。沿岸の岩礁にすみ、甲殻類や貝類、小魚などを食べます。夜行性で、昼間は岩の穴や割れ目などに身を潜めています。タコが墨を吐くことは有名ですが、特に差し迫った危険がない限り、墨を吐かずに、漏斗(ろうと)から水を噴射して泳ぎ去ります。ゆでると単調な赤褐色になります。

  マダコタコの中で最も美味とされ、ゆでたものを寿司種刺身酢の物などで賞味されています。煮物もまた美味しくいただけます。少量ですが生タコも流通しており、薄造りにすると違った味を楽しめます。卵巣は「海藤花」と呼ばれる珍味で、似て食べると美味しいです。


タコライス

【材料・4人分】
米…2合
ゆでタコ足…2本
塩…少々
ベーコン…2枚
玉ネギ…1/2個
ブラックオリーブ…12〜16粒
サヤインゲン…5〜6本
塩…少々

【作り方】
<スープ>
水…・450ml
白ワイン…大2
固形ブイヨン…1個
トマトケチャップ…大2
塩コショウ…少々
オリーブ油…大3




@ 米は水洗いし、ザルに上げておく。
ゆでタコ足は1cm角くらいに刻み、塩水で洗い、水気をきる。

A フライパンにオリーブ油大1を中火で熱し、タコを炒め、塩コショウをしていったん取り出す。
B フライパンにオリーブ油大2を加え、細かく刻んだベーコンとみじん切りにした玉ネギを炒め、玉ネギがしんなりすれば洗い米を加え、米が少し透き通る位まで炒める。
C 炊飯器に3を入れ、スープを普通に炊飯する時の量(炊き込み2合線まで)加え、オリーブ、2のタコ、トマトケチャップを加え、ひと混ぜしてスイッチを入れる。
D 炊きあがれば10〜15分そのまま蒸らし、しゃもじで炊飯器の底から全体に持ち上げる様に、余分な水分を飛ばしながら混ぜ、サヤインゲンを加えて全体にサッと混ぜ合わせ、器に盛る。
 
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331