トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要

◆「アマダイ」の名前の由来


「甘みが身上」と言われる魚で、「甘みのある魚」なので甘鯛と言われるそうです。


もう一説には、ほっかむりした尼さんのように見える事から「尼鯛」が転じて「甘鯛」になったという説もあります。 「鯛」とつきますが、タイ科ではなくアマダイ科に属する魚で、身にほのかに甘みがあります。 京都では「グジ」と呼ばれ、若狭湾で獲れたものを「若狭グジ」といい高級食材としてブランド化されているようです。




アマダイ
アマダイ
spacerspacerspacer
spacer
spacerspacerspacer

◆「クルマエビ」の名前の由来

 

クルマエビの縞模様が、体を曲げると車輪のように見えることからついた名前だそうです。


体長は15〜25cm程度ですが、メスの方が大きく中には30cmを超えるものもいます。 体色は薄い青褐色で縞模様があり、雑食性で、藻類や貝類、多毛類、小魚の死骸等を食べます。 塩焼きや天ぷら、エビフライや唐揚げや刺身など多種多様で、味もよく高級食材として扱われています。



クルマエビ
クルマエビ
spacerspacerspacer
spacer
spacerspacerspacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331