トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要

◆「イシガキダイ」の名前の由来


灰白色の体表に大小の黒斑点が石垣のように見えることが名前の由来だそうです。
この模様は成長するにつれて細かくなり、特に老成したオスでは斑点が消失し、全身が灰褐色になります。
同時に口の周囲が白っぽくなるため、この時期のオスを指して「クチジロ」と呼びます。


一方、メスは老成しても斑紋がよく残り、口の周囲が白くはなりません。 イシダイに近く天然での交雑も確認されており、交雑個体はイシダイの横縞とイシガキダイの黒斑の両方が出ます。




イシガキダイ
イシガキダイ
spacerspacerspacer
spacer
spacerspacerspacer

◆「ジンドウイカ」の名前の由来

 

ジンドウイカの名前の由来は、矢の先の部分「鏃(やじり)」の形の一つである「神頭(じんどう)」に似ているからではないかと言われています。
ちなみに「神頭矢」は、硬い木の小さな塊を矢の先に付けたもので、物に刺さることではなく、破壊する事を目的とした矢の事だそうです。

全国的には「小イカ」という名前で知られていますが、ヒイカ、アカイカ、ケンイカ等と呼ぶ地域もあります。
小さくずんぐりしているからか「ぼうずイカ」などとも呼ばれています。



ジンドウイカ
ジンドウイカ
spacerspacerspacer
spacer
spacerspacerspacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331