トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要

◆「ウツボ」の名前の由来


名前の由来は、岩の間や穴に住むからで、関西地方では空洞のことをウツボラということによる。学名はギムノトラクス・キダコ。属名のギムノトラクスは、裸の胸(gymnos=裸の、 thorax=胸)という意味である。これはウツボ類に胸びれがないことに由来している。類小名のキダコは、神奈川県三崎地方の方言でウツボのことを言う。

タコはウツボにとって好物である。アナゴとタコと大エビの海の三すくみはアリストテレスの謂であるが、この組み合わせではウツボも同じ結果が言われる。この古くからの言い伝えを試すように実際にイセエビ用人口珊瑚にウツボ専用スペースを設けたところ、効果があったという報告がある。




ウツボ
ウツボ
spacerspacerspacer
spacer
spacerspacerspacer

◆「エイ」の名前の由来

 

エイ類は帯が長いので、燕尾(えんび、えび)と呼ばれていたのがエイに誤まったとされている。赤エイは赤みがかった体色を持つのでこの名前がついた。アカエイの仲間は世界で100種あまりがおり、汽水域や淡水域にも生息する。

エイの尾の毒は即効性の強毒で、これに指されるとひどいときは命を落としたり、ショック症状を起こすこともある。指された場合指された場合はなるべく早く幹部を冷水で洗う。その後、熱傷しないよ程度の熱湯に30分ぐらいつけておくと治るとされるが、抗けいれん剤などを打つなどの処置が必要である。


アカエイ
エイ
spacerspacerspacer
spacer
spacerspacerspacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331