トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
キンブナ キンブナ

ギンブナによく似たものに、キンブナがある。こちらは小型で(一般的に15cmを超えるものは少ない。)体の断面がギンブナより丸く、体色は黄色みが強い。うろこの緑は色が薄く、うろこが淡色の網目模様に見える。

食べ方
ギンブナとキンブナも同じように利用されている。小さなものは甘露煮や雀焼きに、大きなものは、背開きにして腹にみそを詰めて蒸す。(琵琶湖周辺の郷土料理)蒸し物などにすると美味。卵巣をつけたままの干物も独特の味わい。

栄養

良質なタンパク質です。脂質にはDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)等の高度不飽和脂質酸が含まれています。

spacer
spacer
spacer
ハナサキガニ ハナサキガニ

甲はハート逆形型。脚も甲するどい甲羅に覆われる。体色は赤褐色。脚には青灰色の縞があるが、流通するものの多くはゆでた後の赤いもの。

食べ方
肉質はタラバガニより劣るというものの、かなり美味である。最近は、少量であるが、活蟹も流通する。花咲地方(根室)に多いのでこの名前がある。

栄養

ビタミンB12が豊富に含まれています。また、タウリンも含まれており、視力低下の予防に効果があります。

spacer
spacer
spacer
フトミゾエビ フトミゾエビ

クルマエビと同じ場所でとれるが、日本では少ない。かなり美味で売られることも多い。加熱後の色がよく、すしだねにも多く用いられている。東南アジアの各地で養殖され、オーストラリアからも入荷するという。

食べ方
クルマエビの仲間であるだけに、味が良い。ゆでるとクルマエビのように鮮やかな赤にはならないが甘味があって美味。 天ぷらや塩焼きなども美味しい。

栄養

身は高蛋白質、低脂肪です。タウリン・キチン・アスタキサンチンがバランス良く含まれ、その作用によってコレステロールを低下させ血液をサラサラにします。

spacer
spacer
spacer
サトウガイ サトウガイ

確かにプロからすると赤味は弱く、オレンジ色に近いが、味わいはアカガイと変わらない。刺身はとてもうまい。  今では若い寿司職人など「ばち」とは知らずに赤貝として違和感なく使っている。  刺身などに加工するやり方はアカガイと同じ。酒蒸し、煮てもうまい。

食べ方
煮物が美味。殻が美しいので、盛りつけのあしらいにも利用できる。また酒蒸しにしても美味しい。刺身でコリコリとした食感を楽しむのもお勧めです。

栄養
ビタミンB12が豊富に含まれています。また、タウリンも含まれており、視力低下の予防に効果があります。

spacer
spacer
spacer
リュウキュウサルボウ リュウキュウサルボウ

リュウキュウサルボウは、マングローブ干潟そしてサンゴ礁の藻場で採取され、沖縄から南太平洋、インド洋に広く分布しています。すし店などではすべて赤貝の名で売られている。

食べ方
手頃な大きさで味も良いことから、煮物、炒め物、椀だねなど、各種の料理に利用されます。

栄養
ビタミンB1・B2を比較的多く含み、ビクミンAも、貝の中で は優れた含有量を誇ります。また、肝臓の働きを活発にするといわれるグリコーゲンや、 コレステロールを低下させ、強心作用などがあるタウリンも豊富。鉄分やカルシウム、カ リウム、亜鉛も含みます。

spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331