トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
ウバガイ ウバガイ

殻は左右にふくれ、丸みがある。殻そのものも厚くて重い。殻頂の表面が白くはがれているものが多い。足は黒いが加熱したり酢でしめると美しい紅色になる。産地の人々が資源保護に努めているので、今のところ大型のものが安定して供給されている。

食べ方
足の肉質は抜群。貝柱も旨い。すしだねとして人気。干物もよい。

栄養

良質なタンパク質を含んでいます。またアミノスルホン酸のタウリンは、血液をサラサラにしてくれることで有名です。血中の余分なコレステロールを排出してくれるので、動脈硬化の予防に役立つ食品であると言えます。

spacer
spacer
spacer
チョウセンサザエ チョウセンサザエ

殻はサザエよりも重厚で、肩には棘状の小さな結節列がある。明瞭な螺肋があり、肋間の溝は深い。殻色は緑褐色の地に褐色の細かい斑紋が散らばる。西表で“サザエ”といえば本種のことを指すが、内地のサザエとは全く別種である。

食べ方
沖縄などでは重要な食用貝で、つぼ焼きなどサザエ同様に使われる。種はサザエの棲息していない沖縄においては流通する食用貝であるが、築地など中央の市場にくることはない。

栄養

ビタミンB1・ビタミンB2・アミノ酸・タウリン・鉄分・コラーゲンなどの成分が豊富に含まれています。また、ヨード・クロロフィルなども含まれています。

spacer
spacer
spacer
キングチサザエ キングチサザエ

チョウセンサザエと同じく、ふたの表面が丸くふくらみ。サザエと区別するのは容易である。また、キングチサザエ殻の口が黄色く、チョウセンサザエは白いので、区別も容易。

食べ方
サザエ同様につぼ焼きなどで賞味される。刺身は堅いので好みが分かれるところ。内臓は独特の苦味が好まれる。近年は高価で、味と値段が釣り合わなくなったという声もある。

栄養
ビタミンB1・ビタミンB2・アミノ酸・タウリン・鉄分・コラーゲンなどの成分が豊富に含まれています。また、ヨード・クロロフィルなども含まれています。

spacer
spacer
spacer
バフンウニ バフンウニ

殻高10cm。本州北部より北の海にすみ、エッチュウバイと同じように利用される。市場に「灯台つぶ(トウダイツブイ)」という名で入荷するものは本種、クビレバイ、オオカラフトバイ、シライトマキバイの4種が主。

食べ方
これらは煮つぶにするのが本来の食べ方。煮て柔らかく、ワタも美味。刺身はやや可食部分が少ない以外は、まったく他のつぶにひけをとることはありません。大形のものなら刺身も考えたいつぶです。

栄養
ウニは肌荒れに効くビタミンAと老化防止によく効くビタミンEが豊富に含まれています。また、血液もサラサラにするEPA(エイコサペンタエン酸)も多く含まれます。

spacer
spacer
spacer
エゾバフンウニ エゾバフンウニ

殻高10cm。日本海にすみ、市場では「白バイ」で流通する。小粒のものは殻ごと煮付け、大きなものはむいてから似たり焼いたりする。丹後では主に、底曳網でズワイガニと一緒に漁獲されますが、肉食性を利用して、サバを餌にしたバイ籠という漁法でも漁獲されています。

食べ方
味の良さには定評があります。エッチュウバイについては、茹でて柔らかい身を味わうのもいいですが、刺身でコリコリとした食感を楽しむのもお勧めです。

栄養
ウニは肌荒れに効くビタミンAと老化防止によく効くビタミンEが豊富に含まれています。また、血液もサラサラにするEPA(エイコサペンタエン酸)も多く含まれます。

spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331