トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
コクレン コクレン

左右に扁平で、眼が極端な下方にある。体色は銀灰色で、下あごの下面から胸にかけては乳白色。不規則な暗色斑があるので、体表が汚れたように見える。同属(別属とする研究者もいる)


食べ方
中国ではソウギョと並ぶ重要食用魚種。中国では特に頭を珍重。「鍋魚頭」などの頭料理が知られる。中国では特に頭を珍重し、「鍋魚頭」などの頭料理が知られる。

栄養
コクレンは良質なタンパク質です。脂質にはDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)等の高度不飽和脂質酸が含まれています。

spacer
spacer
spacer
ニゴイ

体が細長く、顔がとがることから「キツネゴイ」の異名がある。コイより尾びれの切れ込みが深い。河川の中流〜下流、湖沼の底にすみ、産卵期は春〜夏。

食べ方
ニゴイは昔はヒラメの代わりにもされたという。それほど淡泊でクセがない魚。揚げ物は旨い。

栄養
ニゴイは良質なタンパク質です。脂質にはDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)等の高度不飽和脂質酸が含まれています。

spacer
spacer
spacer
ドジョウ

体形は細長い筒形。口の回りに10本のひげがある。背面は黄褐色で、暗色の不規則で細かい斑紋がある。腹面は淡黄灰色。日本にはこのほかホトケドジョウ、フクドジョウなど、幾つかの種類があるが、あまり利用されず、市場で流通しているのは、ほとんどが本種と考えてよい。

食べ方
美味。柳川なべやどじょうなべが一般的。夏が美味で、冬のものは痩せていて旨くない。輸入品のほか、最近は養殖魚も出回っている。また、アジメドジョウは香りがよく骨も柔らかい。漁獲量が少ないので手に入りにくい高級魚である。

栄養
ドジョウにはビタミンD・良質なタンパク質」など豊富に含まれており、成人病や滋養強壮などの薬効があるとされております。また、カルシウムは魚の中で最も含まれており、ウナギの約9倍ほど含まれています。

spacer
spacer
spacer
ナマズ ナマズ

頭が大きく上下に扁平。背びれは小さく、しりびれが長く全長の半分以上ある。上あごに2本、下あごに2本のひげがある。河川の中流〜下流や湖沼にすみ、岩の多い所や水草の茂った所を好む。夜行性で、小魚や甲殻類、両生類、貝などを食べる。

食べ方
淡泊な白身でかなり美味。かば焼きはウナギ以上とする人も多い。煮付けや揚げ物などもよい。また、なべや汁物にも使われている。あまり利用しない地域もあるが、京都府や滋賀県などでは古くから好まれ、ナマズ料理専門の料亭もあるほど。

栄養
ナマズは滋養強壮によいといわれます。良質ののタンパク質はもとより、ビタミンA、B1、B2を多く含んだヘルシーな食材です。

spacer
spacer
spacer
イワトコナマズ イワトコナマズ

日本にはナマズの他に、イワトコナマズとビワコオオナマズの2種類がおり、いずれも琵琶湖だけにすむ特産種で、数は少ない。琵琶湖には本種もいる。体色は黄褐色〜黒褐色まであり、不規則な雲状紋があるものもいる。
食べ方

最も美味なのは琵琶湖の岩礁にだけすむイワトコナマズ。漁獲量も少ないことから非常に効果である。どのように調理してもすこぶる旨い。

栄養
イワトコナマズは滋養強壮によいといわれます。良質ののタンパク質はもとより、ビタミンA、B1、B2を多く含んだヘルシーな食材です。

spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331