トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
ハマフエフキ ハマフエフキ

形はタイに似ますが、目の下と額に鱗がなく、口先がとがっています。フエフキダイ類は、美味な種類が多く、重要な食用魚です。しかし、一般にはタイ類の亜流や代用品よいったイメージがあります。

食べ方
かなり美味な魚で、マダイと比べても遜色がありません。利用法もマダイ同様、各種調理法に向きます。新鮮なものは刺身、ほかに塩焼きや照り焼き、酒蒸しなども美味しいです。

栄養
ハマフエフキに含まれる脂質にはDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)等の高度不飽和脂質酸が含まれています。

spacer
spacer
spacer
クサヤモロ クサヤモロ

ムロアジに似ていますが、側線があまり湾曲せず、尾柄付近にあるゼンゴの数が27と少ないです。やや沖合を群れで回遊しています。

食べ方
とても美味です。たたきなどの生食も良いですが、クサヤモロで作った「くさや」には熱烈なファンがいるほど。伊豆諸島の名産品で、本種で作ったものが最上品とされます。

栄養
タンパク質、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB12、ナイアシンが含まれており、栄養豊富です。特にくさやになるとカルシウムはあじの開きの数十倍にもなります。

spacer
spacer
spacer
ソコイトヨリ ソコイトヨリ

イトヨリダイに似ていますが、体側の黄線と、えらぶた後方の赤紋がありません。このほか幾つかの近縁種がイトヨリとして流通しています。いづれも美味しい魚です。

食べ方
美味しく、肉が軟らかい魚です。刺身もよいですが、皮の色が美しいことから、椀だねや蒸し物に利用されます。また、ムースなどの西洋料理に使われることも多いです。ホタテガイのすり身とよく合います。

栄養
ビタミンA・リン・ナトリウム・カリウムが豊富です。味も淡白なので甘鯛より軽く、病人に良いです。

spacer
spacer
spacer
ショウサイフグ ショウサイフグ

体表は滑らかで、背一面にオリーブ色の豹紋が密に並んでいます。日本沿岸で見られる中型種の河豚です。砂泥底の小動物を食べます。マフグやゴマフグなどと一緒にとれるといいます。素人料理は禁物です。

食べ方
内臓と皮は猛毒です。肉にも毒性がありますが、過食しなければ差し支えありません。刺身やちりなべに利用されます。精巣は肉より弱毒です。

栄養
フグには、うまみの素であるグルタミン酸やイノシン酸、タウリンが豊富です。このうまみの素が豊富なので、鍋物にしたときに、ダシをいれなくてもフグをいれると、フグ独特の甘味とコクがでます。

spacer
spacer
spacer
ゴマフグ ゴマフグ

ショウサイフグに似ていますが、背と腹に小棘が密生しています。沿岸にすみ、海底の小動物を食べます。

食べ方
卵巣は猛毒だが、他の部位は中〜弱毒です。肉は問題なく食べられます。刺身をはじめ、天ぷら、チリ、干物など美味しいです。無毒のクロサバフグと混同すると危険です。

栄養
フグには、うまみの素であるグルタミン酸やイノシン酸、タウリンが豊富です。このうまみの素が豊富なので、鍋物にしたときに、ダシをいれなくてもフグをいれると、フグ独特の甘味とコクがでます。

spacer
spacer
spacer
ムツゴロウ ムツゴロウ

体形はマハゼに似ていますが、眼が背面の前方に突出し、カエルを思わせます。えらぶたのあたりは、左右に大きく張り出し、真上から見ると頭はおむすび形をしています。

食べ方
有明海では有名な「むつ掛け魚」で漁獲され、かば焼きが郷土の名物料理として賞味されています。少量が缶詰として土産物店に並びます。

栄養
良質なたんぱく質だけではなく、カルシウム、ビタミンも含んでいます

spacer
spacer
spacer
コウライエビ コウライエビ

体色は、雌が全体に淡灰色で、雄は褐色がかっています。春から夏は浅瀬にいますが、冬はやや沖合の深場に去ります。

食べ方
手頃な大きさで味も良いことから、煮物、炒め物、椀だねなど、各種の料理に利用されます。また、天ぷらや塩焼きも好まれます。

栄養
コウライエビは低カロリー、高タンパクです。また、カルシウム、ビタミンEを含み、タウリンも含まれるため脳卒中を防ぐ効果があります。

spacer
spacer
spacer
ウシエビ ウシエビ

形はクルマエビにそっくりだが、色が濃いです。地色は暗灰色せ黒い縞模様があります。大型種で30cmを超える大物もいます。今や我が国でクルマエビ科のエビとしてはもっとも大量に消費されています。

食べ方
加熱した際の色がよいので好まれます。大きいのでエビフライや串焼きにすると美味しいです。生でも美味しく、刺身や寿司種としても人気です。

栄養
身は良質なたんぱく質だけではなく、カルシウム、ビタミンEも多く含んでいます。また、たんぱく質を構成するアミノ酸のタウリンが非常に多く、高血圧のコントロールにおすすめしたい食材です。

spacer
spacer
spacer
ミルクガイ ミルクガイ

殻は厚いがもろく、左右にふくらみ表面は褐色の皮に覆われています。市場には「黒ミル」と「白ミル」という2種類のミルクガイが売られ、本種は黒のほうです。殻を閉じた状態で隙間から水管が出ています。

食べ方
切り離した水管を熱湯に浸して皮をむき、刺身、寿司種、酢の物などで賞味します。サクサクした歯ごたえがあって美味しい貝です。

栄養
ビタミンB12が豊富に含まれています。また、タウリンも含まれており、視力低下の予防に効果があります。

spacer
spacer
spacer
ホヤ ホヤ

表面は、皮革のような質感です。見かけは変わっていますが、魚類に次いで進化した生物です。幼少はおたまじゃくし状で泳げますが、成長すると岩などに付着して変態します。

食べ方
丈夫な皮の中にある肉を、生か酢の物で食べます。他の何とも似ていない、独特の清涼感ある食感は、東北地方の夏の味覚です。

栄養
夏バテに効くグリコーゲンが豊富に含まれています。吸収の速い動物性炭水化物の供給源として知られております。他にもタウリン、鉄分などの数多くの有用成分を豊富に含んでます。

spacer
spacer
spacer
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331