中津魚市
中津魚市
中津魚市 トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
豊前海の特集
中津の旬のお魚
魚の美味しい食べ方
魚市の人たち
魚で健康に!
スーパー特集
spacer

著者

 

豊前海の鮗と福沢御膳

 魚料理で「光り物」として扱われる魚にイワシ、サバ、キビナゴ、そしてコノシロ(鮗)がある。中でもコノシロは黄金色に輝き、独特な風味を持つ。コノシロは出世魚」で大きくなるにつれ呼び名が変わる。「シンコ」→「コハダ」→「ナカズミ」→「コノシロ」となり、コノシロのことを西日本ではツナシ、四国ではドクロイ、沖縄ではアシチン、そして関東地方ではコハダと呼ぶ。これは室町時代の武士達が「この城を食べる」→「コノシロを食べる」と聞こえが悪いことからコハダと呼ぶといわれている。『江戸懐古録』によると太田道灌は舟にコノシロが飛びこんできたのを見て「九城が手に入る」→「コ・コノシロ」が手に入ると大変喜んで江戸城築城を思い立ったといわれている。(続)

 
豊前海のススメ (本文)より 豊前海のs
 
 











 
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331