中津魚市
中津魚市
中津魚市 トップ 行事案内 お魚雑学 お魚マップ 会社概要
豊前海の特集
中津の旬のお魚
魚の美味しい食べ方
魚市の人たち
魚で健康に!
スーパー特集
spacer

著者

 

豊前海の一粒牡蛎

カキ(牡蛎)で有名な産地は広島県、宮城県、愛知県。カキは「海のミルク」と呼ばれ、完全栄養食品とされている。日本近海に生息するカキ(真ガキ)の旬は十二月〜二月で、岩ガキといわれる夏ガキは六月〜七月が旬である。通常のカキの殻長は十センチ前後、長ガキは三十センチ以上になる。
豊前海の代表的なカキに「豊前海産一粒ガキ」がある。一粒ガキは部前海の広大な干潟で育ったため、上品な味で身が詰まっている。また養殖の際、密集させずに広々ゆったりと育てることで身が大粒になる。

 
豊前海のススメ (本文)より 豊前海の一粒牡蛎
 
 











 
地方卸売市場 中津魚市株式会社
〒871-0059 大分県中津市外馬場2618 TEL.(0979)22-1330 FAX.(0979)24-1331